『親不知』『オヤシラズ』は放置できる?

上下合わせて4本。

 

なんと『親不知』『オヤシラズ』!!!

 

f:id:gstylephoto:20181001203406p:plain

 

 

でも実際、親不知ってそのまま放置じゃダメなの???ってきっと誰しもが思いますよね?!

 

だって痛みもないし何か不都合が有るわけじゃない、となると普通そう考えるのが一般的かと思うけど、実際、私の親不知は見事に4本とも虫歯だったのです。まぁ症状は軽かったのですが、虫歯を放置するのも気が引ける。

 

そして4本中下の2本はなんと歯茎の中に埋もれて横に傾いている状態でした!なんともまあよりによって厄介な親不知なんだ。

このまま放置しているともちろん食べカスなどが歯茎の中にたまり炎症を引き起こす歯肉炎の原因だったり口臭、歯周病の元になることは確実でした。そしてその2本は通常の歯医者さんでは抜く事ができない厄介者で、大きな病院の口腔外科での手術を余儀無くされるのでした。

 

これはすぐにでもなんとかしなければ!という決意には正直まだならなかったのが現実でした。笑

というのもカメラマンという接客業をしている私は常にお客様と会話し、特に小さなお子様の撮影が多かったので、もし親不知を抜いて顔がボンボンに腫れていたら、たちまち子供は泣き出すことが明らかでしたから。かといってマスクも同じ理由からNGなんです。

 

だからとりあえず、まずは本来の目的で来た『歯石取り』から始めてもらうことに。

 

 

次回は、私本人が体験した『歯石取りの痛み』についてお話します。