【デイキャンプ】三重県の須原親水広場はどんなところ?

f:id:gstylephoto:20190614001251j:plain

今回は軽トラでデイキャンプしてきました!!

デイキャンプしてきた場所は【須原親水広場】です。使わせていていただいた感想とどんなところなのかも紹介したいと思います♪

 

 

須原親水広場をご紹介

まずは・・・読み方!笑

なんて読むかわかりますか?私たちはなんて読むのが正解なのかわからず探しました!須原親水広場=すはらしんすいひろば だそうです。参考になれば。笑

 

どこにあるの

三重県多気多気町古江 

R368沿いにあります。

 

料金は?

なんと無料です!予約もなしでOK!チェックイン・チェックアウトもないのです。

凄くありがたいですよね。

 

どんなところ?

須原親水広場は自治会の方々によって管理されている無料広場です。

車を横づけしてキャンプが楽しめます♪

無人なのにきれいなのは自治会の方々の手入れが行き届いている感じがすごくしました。きれいな川もあるので、キャンプしながら川でも遊ぶことができます。

 

デイキャンプしてみよう!

早速、広場に入ってみます♪

入り口すぐにトイレがありました。こちらもしっかり清掃されていて、きれいでした。

男女別になっていて、女性は和式でした。多目的トイレもあり、そこは洋式になっています。

 

f:id:gstylephoto:20190614000806j:plain

f:id:gstylephoto:20190614000810j:plain

 

少し下ると看板が!利用者の皆さんへと書いてありました。

この広場にはゴミを処分するところはないので、利用者がすべて持ち帰るのがマナーなのですが、そのマナーが悪いということが書いてあり、それが続くようであればこの広場も閉鎖する。とのことが書いてありました。

 

f:id:gstylephoto:20190614000831j:plain

どこの場所でもそうですが、そこを管理している方々がいますし、みんなが使う場所なので、キャンプや車中泊をするのであれば最低限のマナーは守らないとですね!!

 

そのまま降りていくと、広い芝生の広場がありました。

仕切りがないのでどこに停めても大丈夫でしたが、行った日は前日に雨だったこともあり、少しぬかるんでいるところもありましたので、今回は河原でデイキャンプをすることにしました。私たちの他にもキャンプをしている人や、休憩している人もいました。

 

f:id:gstylephoto:20190614000748j:plain

f:id:gstylephoto:20190614000746j:plain


 

車でそのまま降りれる坂があり、そこから降りることが出来ました♪

 

f:id:gstylephoto:20190614000743j:plain

f:id:gstylephoto:20190614000741j:plain

 

川もきれいで少し流れは強そうでした。遊ぶときは気をつけた方がよさそうですね。

一応、広場の端には更衣室も設けられていました。夏場はみんな利用するのかな?

 

f:id:gstylephoto:20190614000744j:plain

 

ではでは川が見えるところでデイキャンプ♪ デイキャンプしているところはたのしい動画をご覧ください。笑

 


荷台の上でキャンプしてみたら快適すぎた!

 

みんなでマナーを守って楽しいキャンプを

私たちがデイキャンプしてみて、緑も川もキレイでとっても素敵なところでした!

凄くオススメです♪ 今回はデイキャンプでしたが、車中泊などもできると思います。ただ先程から繰り返しますが、マナーを守って楽しくキャンプや車中泊をしていきましょう!